メディカルダイエットでカンタン痩せ|体重を正常にするための治療

Menu

ダイエットの新しい方法

レディ

医療ダイエット

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、このところ耳にするようになったのがメディカルダイエットです。メディカルダイエットとは、薬物療法や低カロリー食品を食べるなどの食事療法でダイエットしていくというものになります。自己流と決定的に違うのは、医師の指導を受け医療としてダイエットを行うという点です。医学的な見地に基づいて、医師がダイエットのプログラム作成して指導をしていきます。このため、自己流で食事制限などを行う場合とは違い、栄養のバランスを崩してしまうこともありません。患者にあった方法で、計画を立て着実にダイエットしていこうというものなので安心して治療を受けられます。では、どんな治療を受けられるのかというと、メディカルダイエットの治療方法は分類すると薬物療法と行動療法、外科手術の3種類に分かれます。薬物療法では、食欲抑制剤、消化吸収阻害剤、熱生産促進剤といった抗肥満薬を使用します。食欲抑制剤と消化吸収阻害剤はエネルギーの摂取を抑えるタイプの薬で、熱生産促進剤はエネルギーの消費を促進してくれる薬です。行動療法は食習慣を改善してダイエットしていこうという治療法で、今までのやけ食いやまとめ食い、余計な間食や欠食といった肥満になりそうな行動を見直していこうというものです。また、頻度は高くありませんが、メディカルダイエットでは外科手術をして肥満を改善する治療法もあります。一般的に、メディカルダイエットで行われる外科手術で広く知られているものとしては、胃の縮小手術が挙げられるでしょう。

Copyright© 2018 メディカルダイエットでカンタン痩せ|体重を正常にするための治療 All Rights Reserved.